株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

  • 検索

月次売上高情報

2021年3月度

(前年同月比 単位:%)

2021年6月期
国内リテール事業※ (株)ドン・キホーテ ユニー(株)
3月 通期累計 3月 通期累計 3月 通期累計
既存店 売上高 97.6 96.2 95.4 89.1 98.8 103.8
客数 94.3 93.6 90.3 89.2 98.4 98.7
客単価 103.5 102.7 105.6 99.8 100.4 105.1
対象
店舗数
529店 529店 319店 319店 136店 136店
全店 売上高 100.8 99.3 98.2 91.5 92.7 92.9
店舗数 582店 582店 346店 346店 143店 143店
  • ※ ㈱ドン・キホーテ、ユニー㈱、㈱長崎屋、UDリテール㈱、㈱ダイシン百貨店の5社合計

総合コメント

  1. 当月は、前年の新型コロナウイルスの感染拡大に伴う特需の反動減により、国内リテールは苦戦したものの、3週目までは前年並みに推移しました。25日以降は、前年、大規模イベントの中止や週末の不要不急の外出自粛が強く求められた事で、食品の買い溜めが進み、反動減の影響が大きくなりました。また、当月は、前年より休日が2日少ないカレンダーになりました。(押下げ2.3pt)
  2. ㈱ドン・キホーテは、前年、新型コロナウイルスの感染拡大により、落ち込んだ商品カテゴリーの売上が一巡し快方しつつあります。特に、化粧品やスキンケア、ヘアケア、日焼け止め商品、理美容家電など美容関連の売上が幅広く伸長しました。
  3. ユニー㈱は、衣料品が、外出機会の増加や卒業式、歓送迎会の再開に伴い、学需、フォーマル、服飾小物が伸長しました。
  4. 当月は、全国的に高気圧に覆われやすく、平年より、かなり高い気温が続きました。東京は、前年より1.9度、平年より4.3度高くなりました。

<4月度新規出店予定>
(1)ドン・キホーテ:① 4月23日「ドン・キホーテ十日町店(新潟県十日町)」、② 4月28日「MEGAドン・キホーテ豊見城店(沖縄県豊見城市)」、③ 4月28日「ドン・キホーテ下北沢店(東京都世田谷区)」

(2)ダブルネーム業態転換:① 4月20日「ピアゴ江南店(愛知県江南市)」

月次売上高速報詳細版

バックナンバー

国内リテール5社、(株)ドン・キホーテ、ユニー(株)

(株)ドン・キホーテ(~2019年6月期)

ユニー(株)(~2019年6月期)

※ユニー(株)は、決算期を2⽉から6⽉に変更しており、2020年6月期は2019年3⽉から2020年6⽉までの16ヵ⽉間となります。

※2018年2月期以前は、2019年1月に(株)ファミリーマートからユニー(株)の株式を取得し、同社を連結子会社化した際、(株)ファミリーマートから引き継いだ資料を掲載しております。

参考情報