株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

会社沿革

1978年 10月 創業者安田隆夫が29歳の時、西荻窪に18坪の雑貨店「泥棒市場」を開業 泥棒市場
1980年 9月 卸売販売及び小売販売を目的として、株式会社ジャスト(現株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH))を東京都杉並区桃井4-4-19に資本金3百万円で設立
1983年 9月 埼玉県和光市に卸専業の会社「株式会社リーダー」を設立
1989年 3月 消費者に良い品をより安く販売するため、東京都府中市に「ドン・キホーテ」1号店となる府中店を開設 「ドン・キホーテ」1号店
1995年 3月 本部(本社機能)を東京都府中市若松町四丁目三番地に移転
9月 商号を株式会社ドン・キホーテに変更 株式会社ドン・キホーテ
1996年 12月 株式店頭登録 株式店頭登録
1997年 11月 本店を東京都江戸川区北葛西四丁目十四番地一号に移転
1998年 6月 東京証券取引所市場第二部に上場 東京証券取引所市場第二部に上場
9月 ドン・キホーテ公式マスコットキャラクター「ドンペン」誕生 ドンペン
2000年 7月 東京証券取引所市場第一部銘柄へ指定変更
2006年 2月 米国ハワイ州での店舗運営を目的としてDon Quijote (USA) Co., Ltd.を連結子会社化 Don Quijote (USA)
9月 本店を東京都新宿区西新宿二丁目六番一号に移転
2007年 1月 DIY事業を営むドイト株式会社を連結子会社化
10月 総合スーパー事業を営む株式会社長崎屋を連結子会社化 株式会社長崎屋
2009年 9月 本店を東京都目黒区青葉台2-19-10に移転 中目黒本社
10月 プライベートブランド「情熱価格」の販売を開始 情熱価格
2011年 4月 創業者安田隆夫が編纂した企業理念集「源流」を発行 源流
2013年 7月 海外事業持株会社として、シンガポール共和国にPan Pacific International Holdings Pte. Ltd.(現Pan Pacific Strategy Institute Pte. Ltd.)を設立
9月 北米及びハワイ州での店舗運営を目的として、MARUKAI CORPORATIONを連結子会社化
12月 商号を株式会社ドンキホーテホールディングス(現株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH))に変更し、純粋持株会社体制に移行 株式会社ドンキホーテホールディングス ロゴ
2014年 3月 自社発行型電子マネー『majica(マジカ)』サービス開始 majica(マジカ)
2015年 1月 「TOKYO CENTRAL」1号店を米国カルフォルニア州に開設「TOKYO CENTRAL」1号店
2017年 8月 ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社との資本・業務提携を締結
9月 米国ハワイ州において24店舗のスーパーマーケットを展開する、QSI,Inc.の全株式を取得し子会社化
12月 創業者安田隆夫が開発した"ジャパンブランド・スペシャリティストア"をコンセプトとした新業態、シンガポール1号店「DON DON DONKI オーチャードセントラル店」オープン DON DON DONKI オーチャードセントラル店
2018年 2月 ユニー株式会社運営店舗「ピアゴ大口店」を皮切りにMEGAドン・キホーテUNYへ業態転換スタート MEGAドン・キホーテUNY 大口店
2019年 1月 ユニー株式会社株式を60%追加取得したことにより、同社を連結子会社(完全子会社)とする MEGAドン・キホーテUNY稲沢東店
2月 商号を株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスに変更 PPIHロゴ
2月 タイ1号店「DONKI MALL THONGLOR(DON DON DONKIを中核テナントとする総合アミューズメントモール)」オープン DONKI MALL THONGLOR
7月 香港1号店「DON DON DONKI ミラプレイス2店」オープン DON DON DONKI ミラプレイス2店
12月 源流の英語版である"The Source"を、Michael Emmerich 博士の翻訳により発行 The Source
2020年 2月 ドイト株式会社は会社分割により、グループ内の経営資源の最適配分のためホームセンター事業及びリホーム事業をホームセンター等を営む企業に承継

PPIHグループ企業情報