株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

  • 検索

CMIO(チーフ・マーケティング・アンド・インテグレーション・オフィサー)
上席執行役員

軽部 哲也

軽部 哲也
 当社CMIO(チーフ・マーケティング・アンド・インテグレーション・オフィサー)兼 上席執行役員の軽部哲也は、家の近所のドン・キホーテをよく利用し親近感を覚え、この企業なら自分と親和性があるかもしれないと思い、1999年に株式会社ドン・キホーテに入社しました。入社後、商品カテゴリー部門で1MD(電気)、2MD(日用雑貨)を担当。店舗エリアでは関東、静岡を担当し、六本木支社長、西東京支社長を経験。2016年にドンキホーテホールディングス・リテール・マネジメントの取締役、2017年に中日本営業本部の本部長、2019年に東日本営業本部の本部長を歴任。2019年からは株式会社ドン・キホーテ取締役、2020年には株式会社マシュマロの取締役に就任し、デジタルという新たな分野にチャレンジしています。
 2020年7月より、CMIO(チーフ・マーケティング・アンド・インテグレーション・オフィサー)としてマーケティングおよび事業統合を担当しています。
 軽部は相手の立場で発想し実行する事を常に心掛け、いかにしてチームの総合力やモチベーションを高める事ができるかを考えています。組織全体を前に進める強烈なリーダーシップを持ち合わせている人財です。
 仕事に対しては大小にかかわらず、どんなものでも引き受け、「できない」と言わないことをモットーとしています。
 今後の彼の目標は、リアル店舗がさらにレベルアップするためのサポートと新たなデジタル戦略を現場に浸透させることです。
 『源流』の愛唱句は、次世代リーダーの心得十二箇条の第五条『自分の権限を自ら剥奪し、部下に与える』。第九条『できない理由をあげるのではなく「どうしたらできるか」をとことん考えよ』。  
1976年東京生まれ。
戻る