株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

  • 検索

多様な働き方を支援する労働環境の整備

「働きやすさ」「働きがい」を両立する企業グループへの取り組み

  • 8 働きがいも経済成長も

PPIHグループはすべての従業員が安心して全力で働けるよう、「労働環境改善チーム」を立ち上げて、アンケートや個別ヒアリングなどで個人が抱える問題やグループ全体の問題点を把握し、労働環境の改善に取り組んでいます。一人ひとりが安心して声をあげられる労働環境の構築と「従業員の声」を軸に据えた問題整理と改善対応をすることで、「働きやすさ」と「働きがい」を両立した組織づくりに努めています。

【主な取り組み】

■「就労満足度調査」の実施
2020年7月より、月に一度の簡易調査をスタートしました。
社員一人ひとりが抱える問題やグループ全体の課題を浮き彫りにし、改善対応をしています。
◎回答率平均57.2%
◎就労満足度が「低い」と回答した社員平均1.5%
◎寄せられた改善希望コメント合計253件
◎改善希望コメントを寄せた社員への改善対応率100%
※2020年7月~2020年11月までの実績数値
■「人事キャリアコール」の設置
2020年2月より運用を開始。
人事評価に対する悩みやキャリアアップに対する相談などを受け付けています。

改善対応希望者一人ひとりにヒヤリングを実施

■若手の育成支援イベント「ドンバト」
「ドンバト」とは、若い発想力や表現力を最大限に活かせるよう、他店舗の学生メイト(アルバイトスタッフ)がディスプレイの工夫やPOPアイデアなどの課題に対してゲーム感覚で楽しみながら競い合う「競育」イベントです。
PPIHでは学生アルバイトやパートの正規登用を積極的に推進しており、こうしたイベントを通じて当社の社風を理解した人財が、社員採用後も即戦力として活躍できることで、モチベーションアップや生産性の向上、さらに離職率の低下につなげています。
詳細:http://www.ppihgroup.jp/recruit/donbatt/

事業所内保育所「ドンキッズ」の開設

  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

PPIHグループは、子育て中の従業員が安心して働ける環境づくりの一環として、グループの従業員が利用できる事業所内保育所「ドンキッズ」※を開設しています。

「ドンキッズ」の開設は、子どもの送り迎えにかかる時間を短縮し、従業員が効率よく安心して働ける環境づくりに寄与しています。また待機児童問題で働きたくても働けず、キャリアアップをめざしにくい女性従業員の早期職場復帰を可能にすることで、すべての従業員が平等に活躍できる環境を実現しています。

※「ドンキッズ」は内閣府政策「企業主導型保育事業制度」を活用した施設です。

【開設店舗(2016年~)】※2021年1月現在

MEGAドン・キホーテ八千代16号バイパス店
MEGAドン・キホーテ環七梅島店
MEGAドン・キホーテ草加店
MEGAドン・キホーテ綾瀬店
MEGAドン・キホーテ東名川崎店

保育施設運営の経験豊富な株式会社ママスクエアさまに運営を委託

子どもを事業所内に預けられることで効率的に働くことができ、従業員の自己実現の一助となっている