株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

  • 検索

リスクマネジメントの強化

コンプライアンス研修の実施

PPIHグループは従業員一人ひとりが、高い志とモラルに裏付けられた無私で真正直な商売に徹するため、コンプライアンスの取り組みを強化しています。 2020年11月に、グループの役員を対象に外部講師を招いて「インサイダー取引に関する実務」の研修を実施したほか、2021年はグループの全社員(正社員、契約社員)を対象にした、eラーニングによるコンプライアンス研修を定期的に行い、組織全体で企業コンプライアンスの意識向上に努めています。
※(株)ユニーは正社員を対象に実施

研修風景

外部講師を招き、役員を対象とした研修を実施

eラーニング研修

全社員を対象にeラーニング研修を実施

自然災害リスクへの対応

■店舗の設備の増強

大雨や台風などによる水害発生時に、過去に浸水被害をうけた地域の店舗に止水版の設置や排水設備を増強し、被害の最小化を図っています。
止水版の設置

止水版の設置

■「レスキューウェブマップ」を導入して被害エリアの予測及び被害情報を把握

災害発生時にライフラインや交通機関への影響を事前に把握し、該当エリアへ社内ツールを使用してアナウンスを実施しています。
天候状況や災害発生リスクを迅速に現場に伝え、また現場の被害を速やかに把握することで迅速な状況判断と対処につなげています。
レスキューウェブマップの活用

レスキューウェブマップの活用

■災害対策本部の設置訓練をスタート

甚大な被害をもたらす地震や台風などの自然災害や大規模な感染症発生時に、災害対応力の向上を図ることを目的とした災害対策本部の設置訓練を実施しています。
災害対策本部設置訓練

災害対策本部設置訓練