ユニーギャラリエアピタ知立店は、愛知県立高浜高校の生徒が主体となって、地域の課題に対し地域資源を活用しながらビジネス手法を用いて解決を目指す高浜高校SBP(ソーシャル・ビジネス・プロジェクト)班の活動、「タツヲ焼きプロジェクト」を盛り上げる応援イベントを開催しました。
本プロジェクトは、地域の方に笑顔を届けたいという想いのもと、タツヲ焼きの収益で、西三河地域で運営している子ども食堂に通う子どもたちにタツヲ焼きと笑顔を届けている活動です。

愛知県高浜市からの紹介により本プロジェクトに賛同した同店は、販売スペースとイベント案内ポスターの掲出およびタツヲ焼きの原材料の一部や参加者への景品などを提供いたしました。
販売は初日から予想をはるかに上回る勢いだったため、急遽原料を追加で調達し、2日間で975個を販売いたしました。

また会場では、本プロジェクトの共同運営者であるプロバスケットボールBリーグチームの「シーホース三河(愛知県刈谷市)」の選手によるフリースローイベントやタツヲの来館イベント(写真)も同時に開催し、多くのお客さまにご参加いただくことで地域の福祉を考えるきっかけつくりに寄与しました。

高浜高校SBP班のみなさん.jpg

高浜高校SBP班のみなさん

シーホース三河所属タレント「タツヲ」もプロジェクト応援のため来館.jpg

シーホース三河所属タレント「タツヲ」もプロジェクト応援のため来館

シーホース三河所属タレント「タツヲ」.jpg

シーホース三河所属タレント「タツヲ」