株式会社ドン・キホーテは、任意団体「work with Pride」が策定した職場での性的マイノリティ(以下、LGBTQ)に関する取り組みの評価指標「PRIDE 指標 2020」において、最高評価の「ゴールド」を3年連続で受賞しました。
LGBTQに関して、2016 年の取り組み開始から現在まで、正しい理解を深めるための研修実施や、同性パートナーを配偶者として認める「ライフパートナー制度」導入など、従業員一人ひとりの意識を高めるとともに、すべての従業員が安心して働くことができる職場づくりに取り組んでいます。こうした取り組みが評価され、2018 年から3年連続最高評価の「ゴールド」を受賞することができました。

今後も従業員の多様な個性を尊重し、安心して働ける職場環境づくりに努めてまいります。

ゴールドロゴ.jpg札幌レインボープライドのパレードに参加.jpg