ドン・キホーテ伊東店において、伊東市立西小学校3年生51名の職場体験を実施しました。

当日は密を避けるため、店舗内の見学と屋外での座学にグループ分けをして子供たちを受け入れました。店内見学では店長からお客さまに楽しんでもらうための店づくりの工夫について話しました。座学では売れている商品に関するクイズを出題するなど子供たちが積極的に参加できるスタイルで進行し、商売に関する興味・関心を持って学んでいただきました。この様子は10月31日付で地元紙の伊豆新聞に取り上げられています。

これからもドン・キホーテは地域社会との連携を強化し、事業スタイルに通じた教育支援を行ってまいります。

20201027撮影伊豆新聞①.JPG

20201027撮影伊豆新聞②.jpg