ユニーは、食品を取り扱う企業の責任として、国連世界食糧計画(WFP)協会の活動に賛同し、世界の飢餓と貧困を撲滅するために社内外で啓発活動を行うとともに、2009年から本社及びアピタ・ピアゴ店舗で従業員に募金の協力を呼び掛けています。2019年は支援を必要とする子ども達に給食を届けるプログラムへ国連WFP協会を通じて、909,825円の寄付を実施しました。これからも子どもたちを支援する社会貢献活動を継続してまいります。

稲沢本社募金の様子