「源流」とは、当社グループの全従業員、役員が遵守すべき企業原理と経営理念を定め明文化したもので、グループ従業員の行動規範や、パートナーさまとの在るべき関係の構築など、創業当時から息づくドンキイズムとDNAがあますところなく記されています。
すべての従業員は日々「源流」に則って業務にあたるとともに、「源流」のさらなる理解浸透を目的とした研修を継続的に実施し、未来永劫変わらないDNAの継承に努めています。 ※2019年2月1日に社名が株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスに変更されたことを受け、改定新版が発行されております。源流の最新情報は以下のサイトをご確認ください。 https://ppih.co.jp/corp/philosophy/

ガバナンス_源流

ドンキイズムとDNAが詰まっている

ガバナンス_源流研修

理解浸透を目的とした研修を定期的に実施