株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

  • 検索

PPIHグループの事業活動で生じる環境負荷の低減

再生可能エネルギーの活用

PPIHグループは、事業活動を通じて排出されるCo2排出量を削減するため、一部店舗において太陽光発電や風力発電を導入しています。将来のエネルギー源としての再生可能エネルギーの実効性を検証し、環境負荷の少ない事業活動を推進していきます。

■導入店舗数(2020年11月現在)

太陽光パネル:ドン・キホーテ2店舗、ユニー8店舗
太陽光パネル・風力発電一体型:ユニー2店舗、UDリテール1店舗

■太陽光発電量

344,024kwh(2019年4月~2020年3月)
店舗の屋根を有効活用した太陽光パネル

ユニー(株)の環境への取り組みは環境コミュニケーションレポートをご覧ください。