株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

  • 検索

グループ人事制度設計責任者
執行役員

鹿谷 豊一

鹿谷 豊一
 当社執行役員の鹿谷豊一は、証券会社でIPOの仕事をしていた経験から、ベンチャー関連の会社を渡りあるいてきました。事業会社としては初の上場会社入社ではありましたが、ベンチャー企業に似た匂いが感じられ入社を決めました。
 2008年入社後は、企画・主計・内部監査・財務・給与管理・人財など多くの間接部門の部門責任者を歴任。また、M&A・事業再生などでグループ入りした企業の特務業務も担当してきました。「大変なことも多かったが、かなり鍛えられていい経験となった。」と鹿谷は語ります。現在は、人事労務本部を管掌するとともに海外も含めた人事制度の構築を指揮しています。
 彼は思うようにいかない時でも、あきらめずに自分の与えられたミッションは必ずやり抜くことを念頭に置き、どんな困難でも粘り強く知恵を絞り、スピード感ある行動を意識しています。また、満足・慢心は自身の成長が止まると彼は断言します。
 さらに、ベンチャー企業での経験で養った複数プロジェクトの同時遂行をマネジメントする事は彼の得意とするところです。
 今後の目標は、将来のPPIHグループを支える強固で成果の上がる人事制度をここ数年で構築する事。そして彼自身を超えられるネクストミーの育成・輩出にあると語ります。
 『源流』の愛唱句は、経営理念の第四条『変化対応と創造的破壊を是とし、安定志向と予定調和を排する』。社員心得・行動規範十箇条の第九条『できない理由をあげるのではなく「どうしたらできるか」をとことん考えよ』。  
1962年北海道生まれ。
戻る