株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

  • 検索

UDリテール株式会社 取締役
ドン・キホーテ 取締役
執行役員

菅野 貴仁

菅野 貴仁
 当社執行役員の菅野貴仁は、ドン・キホーテがまだ10人くらいの会社だった頃、当時2号店の杉並店がオープンするタイミングで就職雑誌に載ったほんの小さな従業員募集記事を見て1993年に入社しました。入社当時の年齢は22歳で、実は後から、もっと上の年齢の人財を採る予定だったと聞かされましたが、妙に落ち着きあったことや責任感が強かったことで採用されました。
 杉並店がオープンしてからは同店で食品を担当し、以降さまざまな商品や間接部門などに携わり、2008年からは東北支社で支社長に就任。2011年3月11日の東日本大震災の当時、被災エリア全ての責任者を務めました。2018年UDRが設立した際、CDP室長として出向、2019年営業サポート本部本部長を経て、同年取締役に就任しました。
 菅野は営業であろうが、サポート部門であろうが、常にどうしたら営業貢献利益を上げられるかを念頭に置き、多角的に考えています。仕事のこだわりは「楽しく」。そのために自分の感情をコントロールするのではなく、喜怒哀楽の〝喜〞以外は出さないようです。
 得意なことは「しゃべり」。テーマをもらえれば、起承転結をつけてロジックを組み立て、時計を見なくても時間通りにしゃべれる自信を持っています。
 2020年7月より執行役員として、UDR事業の担当およびUDリテールの取締役を務めます。
 『源流』の愛唱句は、経営理念第六条『浮利を追わず、中核となる得意事業をとことん突き詰める』。また、これは条文ではありませんが、『メイトこそ当社の宝』という一文。  
1971年東京都生まれ。
戻る