株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

  • 検索

CFO
財務・IR管掌
執行役員(取締役)

清水 敬太

清水 敬太
 当社CFO 兼 財務・IR管掌 兼 執行役員(取締役)の清水敬太は、2021年にPPIHグループ入りしました。
 大学時代に公認会計士試験に合格し、監査法人にて上場企業を中心とした監査業務に従事。その後、経営コンサルティングファームにて経営戦略策定などの経験を積んだ後、外食企業の経営に参画。経営企画、情報システム、財務経理・IRなどを歴任し、成長に貢献するとともに、東証一部上場、株式売出、社債発行、M&Aなど多数のコーポレートアクションをリードしてきました。
 自身の価値観である「人々の生活をより幸せで豊かなものとすること」、「日本文化の発展に貢献すること」の2つが当社の方向性と合致していることから強く魅力を感じ、PPIHへの入社を決めたと言います。
 1つ1つの仕事において最大限の成果を出すことを常に心掛けてきた清水は、前例や慣行に囚われず、知恵を絞って課題を解決しながら業務に取り組んできました。加えて、その過程を経て社員や組織が成長することも特に重要だと考えています。個々人の可能性を信じ、権限委譲を図ることで社員が大きく成長していく姿を見ることは、やりがいであり喜びでもあると感じています。
 『源流』の愛唱句は、経営理念第四条『変化対応と創造的破壊を是とし、安定志向と予定調和を排する』。社員心得・行動規範十箇条の第十条『相並ばない二択を安易に受け入れず、両立させる知恵を絞れ』。  
1978年東京都生まれ。2001年一橋大学経済学部卒業。公認会計士。
戻る